洗濯機・洗濯槽クリーニング

洗濯機を毎日使っていると、何やら洗濯物に茶色い物体が?

たまたま落ちていなかったらいいのですが、毎日続くようならば、それは、洗濯機・洗濯槽クリーニングのやり時です。様々な洗濯槽クリーナーも市販されており、そちらを利用されてもいいでしょう。しかしながら、それでも取れない場合は、いよいよ、洗濯機・洗濯槽クリーニングの出番です。

サンプルは、2018年製造の東芝製縦型洗濯機です。

洗濯機・洗濯槽クリーニングの効果を確かめるために、普通はやりませんが、洗濯槽クリーナーを使ってみます。通常どおり、粉をサラサラと入れて、しばらく放置するタイプのものです。

出てきた汚れが、このような感じです。意外と出ております。これから脱水し、分解を始めます。

縦型洗濯機には、きちんとした分解の手順があります。手順や方法を間違うと、故障の原因になります。

パルセーターを外すと、茶色いモノが見えています。

パルセーターをひっくり返してみましたが、こちらも、結構汚れています。

洗濯槽を外すと、横はこのようになっています。洗濯槽クリーナーを使ったハズなのに・・・

洗濯槽の底は、そこまでひどい汚れではありませんでしたが、やっぱり汚れています。これらの汚れを、浴室などで洗い落とします。

弊社では、縦型洗濯機全般に加え、日立ビートウォッシュ、ドラム式洗濯機まで対応しております。興味のある方は、ご依頼いただければ幸いです。

弊社洗濯機・洗濯槽クリーニングの方針

出張料金は、エリア内はいただかない。

洗濯機・洗濯槽クリーニングサービスを行う他社では、エリアが少しでも遠くなった場合、出張料金をいただきますよー、というところがあります。せっかくクリーニングしてもらおうと思ったのに・・・という声も聞こえてきます。私自身、遠距離の移動はあまり苦に思っていませんので、いろいろな場所にお伺いしております。佐賀市から長崎県南島原市や平戸市まで、かなりカバーしております。福岡県糸島市、田川市、大牟田市もエリア内です。一人で動いているからできるワザだと思っております。ガソリン代?あまり気にしていません。たぶん何とかなるでしょう??

余程の事がない限り、追加料金はいただかない(階段の有無等)。

一見安いと思われるお店でも、○○は追加料金で・・・と言われると、何だか興ざめします。ここは、消費者サイドに立って考えると、そういうのは無しの方がいいなぁ、と思うわけで、設置場所等のつまらない事でお金をいただく事は致しません。なお、縦型洗濯機の中でも、日立ビートウォッシュだった!という場合は、手間と時間がかかるので、追加料金をいただきます。ご了承ください。

家庭用洗濯機・洗濯槽クリーニング 料金(税込)

一般的な縦型洗濯機(作業時間2時間程度)

1台10,900円(税込)

縦型洗濯機の中でも特殊型(日立ビートウォッシュ 作業時間3時間程度)

1台15,000円(税込)

ドラム式洗濯機(作業時間6時間程度)

1台25,000円(税込)

洗濯機・洗濯槽クリーニング作業当日の注意事項

  • 洗濯機・洗濯槽クリーニング作業当日にはお客様宅の電気・水道を使用させて頂きます。また、洗濯槽を清掃する際、屋外の水道を使用させて頂きます。アパート、マンション等で、屋外が難しい場合は、浴室を使用させて頂きますので、予めご了承ください。
  • 製造から7年を経過しているものについては、保障の範囲を超えますので、ご理解ください。
  • 様々な要因により、作業者が作業できないと判断した場合、作業を中止して原状復帰します。この場合、料金はいただきません。
  • 車にて作業にお伺い致しますので、駐車スペースを確保して頂けますと大変助かります。なお、駐車スペースが無い場合は有料駐車場を利用しますので、その際の駐車場代は、恐縮ですがお客様にご負担して頂いております。
  • 滅多に使うことはありませんが、日本ハウスクリーニング協会加盟店は、協会指定の対物保険に加入しております。
タイトルとURLをコピーしました